電話の防犯や対策

トビラフォンCLOUDやモバイルの評判を調査!料金は高い?

迷惑電話って、煩わしいですよね。

時間を取られるばかりか、中には詐欺や悪徳業者の電話も混ざっているのが、怖いところです。

 

そんな迷惑電話対策の中に、トビラシステムズ株式会社

  • 法人のスマホ向けの『トビラフォンCLOUD』
  • 個人のスマホ向けの『トビラフォンモバイル』

があります。

どちらも、迷惑電話をガッチリブロックしてくれるサービスです。

 

とはいえ、こういったサービスを導入するとなると、評判や料金が気になりますよね。

 

そこでこの記事では、

『トビラフォンCLOUD』と『トビラフォンモバイル』の評判と料金を調べた結果をお伝えします!

 

ぜひ、スマホでの迷惑電話対策の参考にしてください!

 

『トビラフォンCLOUD/モバイル』の迷惑電話対策

『トビラフォンCLOUD』『トビラフォンモバイル』は、

『トビラシステムズ株式会社』が開発した新しいシステムで、迷惑電話をブロックします。

 

どんなシステムかというと

  • 自治体や警察からの情報
  • トビラシステムズが独自に収集した迷惑電話番号
  • ユーザーが迷惑電話登録した番号の情報

を基に迷惑電話のデータベースを作成し、

そのデータベースをユーザーの端末と共有することで、迷惑電話を自動的にブロックする

という仕組みです。

 

このシステムのメリットは、迷惑電話の検出率が高い他に、

  • 今までかかってきたことのない電話番号からの迷惑電話も防げる
  • 自分で迷惑電話番号をすべて登録する必要がない
  • 迷惑電話番号の申請が他のユーザーへの迷惑電話を防ぐことにもなるので、助け合う形で迷惑電話対策ができる

ということです。

 

このシステムによる迷惑電話の検出率は、2019年1月時点で97%!

かなり高いですよね。

 

ただし、

すべての迷惑電話を完璧にブロックできるわけではありません。

 

なお、固定電話向けには

  • 『迷惑ブロックサービス』や『迷惑電話フィルタサービス』に対応した電話機
  • 固定電話機に外付けでつないで迷惑電話対策ができる『トビラフォン』
  • 法人固定電話向けの『トビラフォンBiz』

があります。

 

詳しくは、こちらのサイトを見てください。

トビラシステムズ 迷惑電話フィルタ

 

関連記事
【録音固定電話】防犯電話機レビュー!最新機種のおすすめを紹介!

続きを見る

関連記事
今ある固定電話で迷惑電話対策!外付け防犯装置の最新機種レビュー!

続きを見る

 

トビラフォンCLOUDの評判や料金

仕事で使うスマホを安全で便利にする『トビラフォンCLOUD』

では、『トビラフォンCLOUD』の

  • サービスの概要
  • 評判
  • 料金

について、お伝えします。

 

なお、この記事の内容は、2020年9月7日現在の情報に基づいています。

導入を検討する時には、サービス内容や料金などを確認してくださいね。

『トビラフォンCLOUD』とは?

 『トビラフォンCLOUD』は、

スマホにアプリを入れることで、ビジネスに必要な電話の機能を使えるようになり、迷惑電話も防止する

という、クラウド型のビジネスフォンサービスです。

 

普通のビジネスフォンは、固定電話の回線を引いて使いますよね。

 

でも『トビラフォンCLOUD』は、クラウドなので

  • ビジネス用の固定電話機や配線工事が要らない
  • 工事が要らないため、安いコストで迅速に導入できる
  • 個人用のスマホを、私用と仕事用で使い分けられる
  • 在宅ワークや外回り中など、オフィスにいない時にも、スマホで内線通話や転送などができる
  • 迷惑電話対策機能があるので、迷惑電話に対応しなくて済む
  • 通話の録音ができる
  • 連絡先や発着信、通話録音のファイルを一括管理できるし、共有もしやすい

など、多くのメリットがあります。

 

デメリットとしては、

  • 『トビラフォンCLOUD』を導入すると『050』で始まる新しい電話番号になるので、今までの電話番号を使えない
  • 通信ネットワークが不安定だと、通話が途切れたりする可能性がある
  • 相手先が『050』で始まる番号を受けられない電話だと、つながらない
  • 『110』『119』などの緊急通報番号や、『0120』『0800』のフリーダイヤルの一部など、発信できない電話番号がある

といったことがあります。

 『トビラフォンCLOUD』の評判は?

レビューを調べると、 『トビラフォンCLOUD』は、良い評判がとても多いです!

 

良いレビュー

急に在宅ワークに切り替える必要が出て『トビラフォンCLOUD』を導入しましたが、すぐ利用でき、在宅ワークの体制を整えやすかった。

 

良いレビュー

スマホにアプリを入れるだけなので、導入が簡単だった。

サポートも手厚く、とてもスムーズに使い始められた。

料金体系がわかりやすいのも、利用しやすい。

 

良いレビュー

個人のスマホを、ビジネス用と個人用に簡単に切り替えられるので、便利。

音声も聴き取りやすく、複数の人での同時着信や内線通話もできて、これでこの料金は本当にコスパが良い。

 

良いレビュー

しつこいセールスの電話や迷惑電話がフィルタでブロックされるので、助かる。

迷惑電話に仕事を中断されたり時間を取られたりすることが減った。

 

といった感想が多く、悪いレビューは見当たりませんでした。

 

ただ、改善を希望する点として挙げられていたこととして、

改善希望の声

 内線番号をファイルから読み込むことができなかったので、手作業で登録しなければならなかった。

 

改善希望の声

締め日以前でも、途中の使用料金を確認できるようにしてほしい。

 

改善希望の声

毎月の利用料金に上限を設けられるようにしてほしい。

 

改善希望の声

端末によっては、電池の減りが早くなることがあるようだ。

 といった意見がありました。

 

先に触れたように、『トビラフォンCLOUD』にはいくつかデメリットがあります。

でも、『デメリットの部分が業務やスマホの使用に支障をきたした』といったレビューは見つかりませんでした。

『トビラフォンCLOUD』の料金について

 『トビラフォンCLOUD』の料金を見てみましょう。

基本セット(『トビラフォンCLOUD』の基本機能)の料金は

初期費用

⇒30,000円

基本セットの月額費用

⇒1セットあたり3,000円+通話料

となっています。

 

この他に、必要に応じて

  • セット数の増減やフリーダイヤル番号取得、設定変更のための事務手数料
  • オプションでフリーダイヤルにする場合、その工事費用や月額料金

が、かかります。

 

気になる通話料はどうかというと、

国内の一般加入電話

⇒3分で8円

NTTコミュニケーションズグループが提供する以外のIP電話

⇒3分で8円

国内の携帯電話

⇒1分で16円

国内のPHS

⇒1分で10円+1通話あたり10円

 となっています。

 

でも、

  • 『トビラフォンCLOUD』のユーザー同士(他社間を含む)
  • 内線通話
  • 内線での転送
  • NTTコミュニケーションズグループが提供するIP電話

の通話料は、無料です。

 うまく使えば、電話連絡にかかるコストを削減できますね!

 

『トビラフォンCLOUD』について、詳しくはこちらを見てください。

 

トビラフォンモバイルの評判や料金は?

このアプリを使い始めたら、迷惑電話が来なくなったね!

次に、『トビラフォンモバイル』の

  • アプリの概要
  • アプリの種類
  • 評判
  • 料金

について、見ていきましょう。

 

こちらも、2020年9月7日現在の情報に基づいているので、アプリを利用する時は改めて確認してください。

『トビラフォンモバイル』とは

 『トビラフォンモバイル』は、スマホ用のアプリで、

  • 迷惑電話のデータベースに基づいて、着信した番号が迷惑電話かどうかを判別する
  • 迷惑電話データベースに載っている番号からの着信をブロックする
  • 知らない番号から着信した時に、イエローぺージの情報に基づいて、発信者の名前を表示する
  • 簡単に着信拒否設定ができる
  • 迷惑メッセージかどうか自動判定して、警告を出す

といった機能があります。

 

つまり、『スマホ用の迷惑電話防止装置』の役割をするアプリなのです。

『トビラフォンモバイル』のアプリの種類

 『トビラフォンモバイル』には、

トビラシステムズと提携して携帯電話会社が提供しているアプリが、いくつかあります。

 

携帯電話会社名アプリ名

(クリックすると詳細ページに飛びます。)

NTT docomoあんしんセキュリティ
au迷惑メッセージ・電話ブロック

※Androidは『auスマートパス』もしくは『auスマートパスプレミアム』への加入が必要

SoftBank迷惑電話ブロック
Y!mobileモバイル迷惑電話チェッカー

迷惑電話対策(『Y!mobileかんたんスマホ』に搭載されている

BIGLOBE mobileあんしん電話フィルター
TONE MOBILEあんしん電話(TONEモバイルの端末に搭載されている)

 

 この表の中に、利用している携帯電話会社がある人は、まず携帯電話会社提供のアプリをチェックしてください。

 

なぜかというと、利用中の携帯電話会社提供のアプリだと、契約内容によっては

  • 無料で使える
  • 『トビラフォンモバイル』を使うより安く利用できる

ということがあるからです。

 

ただし、利用するには、申し込みが必要なこともあります。

ですから、まずは詳細を確認し、わからないことはショップに問い合わせてください。

 

そして、この表にない携帯電話会社を利用している人は、『トビラフォンモバイル』のアプリを利用すると良いですね。

『トビラフォンモバイル』の評判

 『トビラフォンモバイル』の評判を見てみましょう。

 なお、ここで紹介するレビューには、上で紹介した携帯電話会社提供のアプリのレビューも含まれています。

 

良いレビューには

良いレビュー

知らない番号から着信があっても、迷惑電話かどうかやどこからの電話かを知らせてくれるので、安心して電話を取れる。

これからも使いたい。

 

良いレビュー

迷惑電話もメールやSMSの迷惑メッセージも対策できて、とても良い。

 

良いレビュー

迷惑電話対策だけでなく、電話番号検索もできてとても便利。

auスマートパスに入っているので、これが無料で使えるのがありがたい。

 

このように、『迷惑電話や迷惑メッセージ対策ができて安心』という感想が多くありました。

 

一方、悪いレビューには

悪いレビュー

インストールしたものの、サーバーのエラーで結局使えなかった。

 

悪いレビュー

使い方がよくわからなくて、このアプリが使えなかった。

 

悪いレビュー

いつの間にか課金されていた。

 といったレビューがありました。

 

『トビラフォンモバイル』は、先にも触れたように、

  •  契約している携帯電話会社によって、使うアプリが違うことがある
  • スマホの機種やOSによっては、アプリが合わないことがある

ということに注意が必要です。

 

また、

  • 自分が利用している携帯電話会社提供のアプリを使っても、利用料がかかる
  • 無料で使える期間が限られている

ということがあります。

 

利用料については次に説明しますが、利用する時にはよく確認してください。 

『トビラフォンモバイル』の料金

 『トビラフォンモバイル』の利用料は、このようになっています。

アプリ名利用料(月額)
トビラフォンモバイル350円(税込)

『IIJmio』からライセンス購入する場合は、税抜300円

NTTdocomo

あんしんセキュリティ

200円(税抜)

※初回31日間無料

au

迷惑メッセージ・電話ブロック

『auスマートパス』もしくは『auスマートパスプレミアム』加入者は無料

※未加入者は30日間無料で利用可能

SoftBank

迷惑電話ブロック

iPhone

⇒『iPhoneセキュリティパック』への加入で無料

Android

⇒『スマートフォンセキュリティパック』への加入で無料

各セキュリティパックに未加入

⇒300円(税抜)

Y!mobile

モバイル迷惑電話チェッカー

200円(税抜)
BIGLOBE mobile

あんしん電話フィルター

300円(税抜)

※初回購入月は無料

TONE MOBILE

あんしん電話

『基本プラン』に含まれている

  

このように、

  • 携帯電話会社との契約内容によっては無料
  • 最高でも月額350円

で利用することができます。

 

この額で高性能の迷惑電話対策ができて、安心してスマホを使えるなら、コスパ抜群ですよ!

 

まとめ

『トビラフォンCLOUD』の評判は

  • 仕事中に迷惑電話に煩わされることが減って、快適に仕事ができる
  • 簡単で迅速に導入でき、使い勝手もコスパも良い

 

『トビラフォンモバイル』は

  • 迷惑電話や迷惑メッセージの対策ができて、安心
  • 知らない番号からの着信も店名などを表示してくれるので、安心して電話に出られる
  • 迷惑電話ブロックなどが安く利用できてありがたい

といったレビューが多く、どちらもとても評判の良いサービスです。

 

月額料金も、

トビラフォンCLOUD

⇒3,000円/基本セット+通話料

トビラフォンモバイル

⇒携帯電話会社との契約内容によっては無料~高くても350円

と、なかなかお得な料金です。

 

迷惑電話対策ができる、クラウドタイプのビジネスフォンを使いたい

⇒『トビラフォンCLOUD』

スマホの迷惑電話、迷惑メッセージ対策をしたい

⇒『トビラフォンモバイル』

がおすすめです。

ぜひ検討してみてくださいね!

Copyright © イエデン強化計画, 2017~2020 All Rights Reserved